Next Stage

2020/08/22 (Sat)

京都府■ CLUB METRO

open: 12:00 / start: 12:30

adv: 3,000 yen / door: 3,800 yen

第四回 夏の京都ロックンロール万博【出演キャンセル】

【出演キャンセルのお知らせ】
新型コロナウイルス関連の諸事情により8月の以下イベントへの出演を辞退する事となりました。

21日(金)難波Mele
22日(土)23日(日)京都CLUB METRO
29日(土)名古屋得三

楽しみにして頂いていた皆様には大変申し訳ございません。

前売予約済みでキャンセルをご希望されるお客様は、お手数ですが各ライブハウスへご連絡をお願い致します。

尚、各イベント自体は行われます。
出演者変更等の情報は主催のしのやん、RAGG企画SNS等で随時更新される予定です。




2020年8月21日(土)&22日(日)
今年の会場はメトロに場所を変え、2日間開催!

※別途ドリンク代が必要です。

チケット受付はメトロでのメール予約info@metro.ne.jp、騒音寺ライブ会場物販のみとなります。
人数制限を設けての開催となりますので、早期予約締め切りの場合があります。

Movie


News

2020年07月05日 21時40分

騒音寺 新ドラマーに“フジエワタル”の正式加入決定!!

2018年9月より正式ドラマー不在で、素晴らしいサポートドラマーの皆様のおかげで活動を続けてきた騒音寺ですが、ここ最近はメインのサポートドラマーとしてバンドを支えてもらい、“ザ・サイクロンズ”、“ネコグルマ”でもプレイするフジエワタルが、2020年7月より正式メンバーとして騒音寺に加入致しました!!

以下、フジエワタルよりコメントです。


『初めまして、フジエと申します。

サポート初日から約1年半、騒音寺のドラムとして正式にやることになりました。

今更感、こんな時にすいません感、いろいろありますが、何卒よろしくお願い申し上げます。


騒音寺は僕がライブハウスに出始めた頃に京都で一番ブイブイ言わしていた、一番ヤバいロックバンドでした。

特にボーカルの人とオールバックの人は多分ヤバいからなるべく関わらないようにと心に決めていたのですが、あれから何年も経ち、幾度となくタイバンの機会があり、その度にキラキラと毒々しい、最高すぎるステージにノックアウトされてきたものです。

騒音寺とのタイバンは心が引き締まる緊張する日でしたが、騒音寺のライブが観れる嬉しい日でした。

僕はそんな騒音寺のライブを見ることができなくなってしまった事がたまらなく残念なのですが、その代わりに後ろからバンドを盛り立てていくというありえないポジションを手に入れ、これを謳歌しております。

多分いい感じになっている、と思っています。
そんなわけですので、僕が見れない最高すぎるステージを是非見に来てください!

そして今後いろいろな方にお世話になると思われますので、その時はよろしくお願い致します。

よろしく騒音!ビバ騒音!』

2020/7/6 ワタル


4人の騒音寺の今後の更なる飛躍にご期待ください!

« RETURN PREV PAGE


ページの先頭へ